Android版Firefoxで快適にブラウジングをするには

お久しぶりですです。

唐突ですが、俺はGoogleがわりと嫌いです。なぜなら大して使いやすくもない機能をいきなり実装して無効化させないような強硬姿勢が目立つから。

そんなこんなで、前までバリバリのChromeユーザーだったのですが、Firefoxに以降して大体半年過ぎました。

乗り換えて半年使った感想ですが、(昔はChromeでもできてたのに改悪によって削除された)バックキーで一気に戻る機能とかAdBlockプラグインとか色々ある上に軽量で非常に満足しています。

ただし、デフォルトで使おうと思うとなかなか使いにくいです。一番使いにくいのはGoogle、Amazon等のサービスがなぜかモダンなUIを提供してくれないところです。

なんだこりゃ。ガラケーに毛が生えたようなページしか提供してくれません。

そこで、これまで乗り換えた当初からChromeにUAを偽装して使っていました。(シャクですが)

が、最近になってGoogleでタップしても開けないリンクが出てきました。

画面内にある検索結果すべてタップしても開けません。(長押しして新しいタブで開くと開けます)

要するに「○○ アプリ」ってなってるやつは全部開けなくなったんですね。

しかも「wikipedia.orgで開く」をタップすると何故かChromeが立ち上がります。わざわざChromeのフィルタにこんなのを追加したのか、はたまたインテント飛ばすように仕様変更したのでしょうか。

こういう所ですよ。俺がGoogle嫌いなのって。

アプリで開かしてどうすんねん。なんのためのブラウザやねん

で、もうChromeのUA使えないな~と思ってたのですが、どうやらChromeで開くと同じUAなのにこの「○○ アプリ」とか「wikipedia.orgで開く」みたいなのが出現しない事に気づいたんですね。(普段はうざいのでChrome無効化してる)

なんで差が出るの..?

 

と、いくら悩んだところでGoogleのChrome贔屓は収まるわけないので他のUAを求めて旅立つことにしました。

次に目をつけたのはAOSPブラウザです。Samsungブラウザ見たら中身Chromeだったので同じだろうと思ってXperiaのブラウザを探してみても見つからず…

XperiaはChromeがメインブラウザとなり、従来のAOSPブラウザはないみたいです…(キットカットペリアの話です。ほかは知らない)

でもスモールブラウザはAOSP風味なことがわかりました。UAにChromeの文字は含まれていません。

D5803のスモールブラウザのUAは「Mozilla/5.0 (Linux; Android 4.4.4; D5803 Build/23.0.A.2.93) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/537.36」でした。

試しにFirefoxで設定してみます。

イエェェェ~イ!!!(斎藤工)

あの忌々しいアプリで開くのボタンが表示されていません!

あと嬉しい誤算で「他の人はこちらも検索」というあれも表示されなくなったぽいです。

ほんと嬉しい

もしかしたら俺って少数派なんかもやけどもGoogleにはユーザーに選択の自由を与えてほしいね。

 

というわけでまとめ

Android版Firefoxを快適に使うには

  1. 「Custom User-Agent String」というアドオンをインストール
  2. アドオンの設定を開き有効化
  3. UAを「Mozilla/5.0 (Linux; Android 4.4.4; D5803 Build/23.0.A.2.93) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/537.36」と設定(コピペが可能です)

以上です

これだけで格段に使い勝手が良くなります。

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です