サーバーマシンを新しくした話

お久しぶりです。絶賛テスト期間中のはるろいどです✋

これまで使っていたサーバー(Esprimo D5255)にSATAが1個しかなく、USB2.0の外付けHDDを使ってみたものの帯域不足で録画が失敗しまくって手を焼いていたのを見て✨救いの手✨を差し出してくれたのか、なんと@MIZIKANAMONOがC2DのPC一式+αをくれたのでサーバーマシンを新しくすることにしました。

img_20161016_150517 img_20161016_150927

最初、「マザボあげるぜ」「ついでに箱もつけるぜ」みたいなことを言っていたのでてっきり箱とマザーだけが来ると思っていたのですが、箱を開けてびっくり、なんとHDDとか以外フルで入ってました…(いいのか)

動物電源が入っていたので爆発をちょいと心配してたりします(

ちなみについていたCPUはC2D E7100でしたが、CPUクーラーの上2個のネジが取れてガンガン当たってたので壊れてるかもしれんと思って(確認せずに)手元にあったE8400に交換しました。グリスがカピカピだったのでサンワサプライの250円グリスを塗っときました。

img_20161017_144756

↑HDDを入れた鯖2号機

マウンタが特殊でちょい手こずりました…(マウンタというかケースが結構特殊だった)

img_20161017_134754

あと、100円で買ったジャンクだったらしく、バックパネルがありませんでした。

流石に鯖をバックパネルなしで運用すると虫が大繁殖しそうなのは火を見るより明らかなのでダンボで適当に作りました。ダンボをつけてグルーガンで隙間を埋めていく感じで作りましたが、なんとダンボつけただけでも刺すときにマザーがグラグラしなくなりました(びっくり)

20161017_162905

というわけで、HDD入れ替えて起動するだけでハードウェアだけが入れ替わりました。ほんとLinuxくんすきあいしてる

まあほんとはudevのルールをいじってeth0とeth2を入れ替えたのですがそんなのはノーカンです(

外付けHDDもuuidでマウントするようにしてたのでさすだけでそのままマウントされました。Linux最高

一応不具合が発生するかもしれないのでしばらく様子見です。

前鯖がC2D E4500(でもチップセットは結構新しい)に対し今のサーバーはC2D E8400(AHCI非対応世代のチップセット)となってるのでどのぐらい変わるだろって感じです。

 

最後に

@MIZIKANAMONOさんほんとありがとうございました…もう足を向けて寝られないですマジで

壊れるまで大事に使いますm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です