【Kobo Glo】3.13.1にCFW入れてみた

久しぶりに寝る前に図書館戦争でも読もうかとKobo Gloつけると、なんとライブラリが0で本から直接開いても破損してます云々言われてまともに動かない。そんな状況になってしました。

仕方ないのでファクトリーリセット(フロントライトボタン押しながら電源オン)して初期化してみたものの、3.1.1にしてCFW入れようと思ったら勝手に更新されて最終的に3.13.1に戻ってきやがりました…

同じく本棚も0のままなので、本データは正常か見てみようと別の本開いてみると左めくりが動かない。あ、、、せやCFWいれにゃ…

で、2ch見てるとなんと3.13.1用のCFW作ってくれた人がいる模様。やったぜ。

というわけで試してみました。

http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/ebooks/1413811473/

2chスレはこのあたりかな..

http://ux.getuploader.com/KOBO_HACK/download/185/CFW_for_3131%CE%B1.zip

ファイルはこれです。

http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/ebooks/1413811473/387

パスワードはこの書き込みから

というわけで、初期化してクリーンになった状態のKobo Glo(3.13.1)にあのファイルを展開したkoboroot.tgzと、CFW3.1.1のkoboCFW.confを入れると動きます。

まあ、安定して動くようになったのでやれやれですが、正直3.1.1のほうがありがたい…

最近どんどんもっさりしていってるし、Kindleにでも乗り換えたいですね〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です