【Linux on Android】イメージサイズを増やしてみた

最近、Linux on AndroidでArch動かして遊んでました。

が、直面するのが容量の少なさ。

ちょっと遊ぶ分にも足りません。Large-MATEのイメージを落としたのですが、Java入れてアップデートして….っていつの間にか空き容量不足でpacmanがエラー吐き始めます。困った(dfでみたらなんと100%)

こんなモン使えねぇよ(´・ω・`)

ってなってたのですが、イメージのサイズをでかくしてやればいいんじゃ…って考えが浮かびました。

さすがに4Gじゃやってられません。

まず、イメージサイズを増やします。が、イメージを増やしただけでは変わりません。

中のext4パーティションまで広げないといけないからです。

http://d.hatena.ne.jp/k-akashi/20131029/1383067572

この辺参考になりそうです。LoAのイメージもRAWなので。

やってみます。

あと、とりあえず元ファイルをバックアップしときます。いらないなら別にいいけど。

mtp越しに作業するのはあまり良くないのでとりあえずPCにコピーします。どこでもいいです。

で、サイズを大きくします。そんなに空き容量ないのでとりあえず4GB→6GBとしました。SDェ(切実

resized_arch

 

大きくなりました。成功です。

で、そのイメージをループバックにマウントします。

僕は.bootscript.shで指定しやすいようにarch.imgにリネームしてます(多分そのまま使う人いないと思うけど、CompleteLinuxLauncher使ってる場合とかあるから)

これで、(ちょっと違うけど)/dev/sdaみたいに扱えるようになりました。

上のサイトのやり方だと、

こんな感じに言われます。また、cfdiskだとパーティションを認識してくれません。

え壊れてる?とマウントしてみました。

あれ

エラーもないし普通にファイルが見れます。

なので、方法を変えます。

RedHatのサイトにこんなのがありました。

https://access.redhat.com/documentation/ja-JP/Red_Hat_Enterprise_Linux/6/html/Storage_Administration_Guide/ext4grow.html

ほうほう

resize2fsとな…

やってみました。

なんかエラーっぽい表示が出てる気がしなくもないですが無視ですw

マウントしてたのでそのまま/mntを開いてみました。

mounted_arch

ヨッシャァ

増えてます。

でも、ここからが重要。増えてても起動しなきゃ意味無いです。試してみます。

Screenshot_2015-02-15-17-59-46

とりあえず起動はしました。一安心。

dfしてみます。

Screenshot_2015-02-15-18-03-07

ちゃんと空き容量が出来ました。

Screenshot_2015-02-15-18-00-29

上のツールバーやら入れたファイルやらがそのまま残ってるので環境を壊さず拡張できたようです。やった〜

この方法は、多分ddで作ってmkfsしたものにも通用できると思います。

ext4のファイル作ったけど足りねぇぇぇって人にはいいかも。

ただ、物理リソースが空いてないとダメです(当たり前

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です