仮想マシンでwin98を構築して、n64の吸い出し環境を整える その4

環境ができたのでやってみます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

TVがあったら2台もPC使わなくて済むのですが…バファロー製ビデオキャプチャーのモニターモードでやってます。

あれ?最初は仮想環境でやるって話だったのにw

connect

おっできたーw仮想マシンではできなかったけど実機で出来ました。多分ホストマシンにパラレルポートがついてたら出来たんだろうけどw

吸い出しもできるようになってよかったー

またジャンクでカセット買ってアンドロイドでやらなければw

最近ストアから消えちゃったけどバックアップはとってある「Mupen64plus AE」Mupen64系多いなwOSSだからだろうけどw

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です