電源の入らないゲームボーイポケットを直す

せっかくだから作ったゲームをよりそれっぽい環境で動かしたいということで、メルカスで777円の未チェック()ゲームボーイポケットをゲットしてみました。

この手のモノの未チェックは大方故障品です。知ってます(

見た感じ画面焼けてないし壊れてても通信ケーブル(と謎のポケモンシール)がついて777円は安いかな~って感じだったのですが、まあもちろん電池入れても動きませんでした(笑)

電源をガチャガチャやってるとスピーカーから「ブッ」という音がしつつ写真みたいな表示なりました。

うーん、この表示どこかで見たことあるな..?

ということで早速バラします。

外見同様、中もそこまで汚くありません。液晶がきれいなのも納得がいきます。

で、さっき見たことがあるといった画面ですが、どこので見たのかというと小学生の頃みんなで集まってゲームボーイしてた時ですね…初代GBは電源を切った際にあのような線がシュッと入って驚いてた記憶があります。流石にDS世代なのでにそこまで古い液晶を見るのは初めてだったと思います

てかなんでみんなGB持ってきてたんでしょう…初代が2台あってヨッシーのたまごとかワリオランドで遊んでた気がします…

 

で、それましたが何が言いたいのかというと動かした際に電源が一瞬入ってONの位置に行くとまた消えてしまってるんじゃないかということです。

測ってみたらやっぱりなという結果だったのでとりあえず接点復活剤ブチ込みます

今考えたらエアダスターで飛ばすだけでも直ったかもしれません…が、GBAの似たようなスイッチは接点復活剤使ったという文献が多い気がするので大人しく使いましょう。

やったぜ

ということで速攻で治りました。

あとで知ったんですがGBCも同じスイッチ使ってて同じく壊れやすいそうです。

なんでそのスイッチをGBAまで使いまわしたんですかね…

まあ直ったんでヨシとします。いつ壊れるやろなぁ….

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です